真面目に不真面目に生きる

昭和生まれのぼっち20代女子がソロ充目指してあれこれ綴るブログ

意識高い系はプライド高い系

f:id:YukiNko:20170122220054j:plain

意識が高い人

 
意識が高い人というのは素晴らしいですね。日々努力を欠かさず、自己実現の為に毎日を生きていて、そしてどんどん目標を達成していくというのは中々出来ることでは無いですよね。
 
こうした意識が高い人というのは中々お目にかかることはありません。
(意識が高い人というのは結果だけを淡々と報告するイメージがあるのであまり表では目立たないからでしょうか)
 

意識高い

 
意識高い系と言われる人は色々な所で目にしますね。
意識が高い人から意識高い系という言葉になった途端に何か嘲笑を含んだ、馬鹿にするような意味合いになる印象を受けますが、意識高い系と検索するだけでもうずらずらと具体的な人物像や事例が出てきますね。
それだけ身の回りに該当するような人がいるということなのでしょうね。
意識高い系の特徴はだいぶ浸透してきているのでわざわざ挙げるまでもありませんが、
 
  
要するに意識が高い人の表面的な部分だけを真似ているだけで、そこにその人がどうなりたいかやどんなことを実現したいのかという具体的な物が無く、中身がない人のことを言うのでしょうね。本当の自分よりも自分を大きく見せたくて、意識だけが高くなってしまうというのは周りから見ても痛々しいですし、何よりも自分自身が疲れそうです。
 

 意識高い系はプライド高い系

 
まあ言ってしまえば意識高い系の人ってプライドが高いんだと思います。
もちろんプライドが高いということは悪いことばかりではありません、プライドが高い人はそれに比例して優秀な人が多いですし、意識が高い人の中にもプライドが高い人はいるでしょう。
 
 
しかしそれが実力が伴ってないのにプライドだけが高い人になってしまうと面倒臭い人だと周りから思われて煙たがられるようになりますよね。
自分のプライドを守るために上から目線であれこれ言うよりも
自分が分からないことや出来ないことは素直に認めて、例え年下であっても素直に教わった方が結果的に成長が速くなると思います。
 
 
あとステータスで判断して人を見下すのも良くないですね。そういう態度は相手にも伝わりますし、逆に見下されて避けられるようになるでしょう。自分が薄っぺらい人間だと自己紹介するようなものです。
それから自分自身の現状をしっかりと認識するということですね。意識が高すぎると自分の本当の実力というものが見えなくなってしまうので、自分の限界をしっかりと知るというのは大事です。
そこから自分が本当にやるべきことというのが初めて見えてくるし、自己実現により近づくのではないかと思っています。